Garden Blog

2020年08月25日

戸畑 年1回のご来店でも

  こんにちは ガーデンです。   毎日毎日暑い日が続いてますがいかがお過ごしですか??   コロナも戸畑ではジワジワと広がりを見せています。実態が見えないのがこの感染症の怖さだとつくづく実感します。   うちでも医療関係者の方は多く、早くからこの感染症に対する知識をもらっていました。   今現在はその方の言ってたことの2、3ヶ月遅れのような状態で進行しています。   くれぐれもお気をつけください。       今回のお客様は少し前になりますが縮毛矯正でのご来店です。   おつきあい自体は改装する前からなのでもう5年ほど。   当店には基本縮毛矯正で来店されます。     年1回の縮毛矯正ですが、前回の矯正の状態・持ち、それからのお手入れ、現在のダメージは やはりしっかりと加味します。     そこの情報をしっかり聞きとれていないと思わぬ落とし穴があります。     サクッとアフター     基本毎回同じような仕上がりになってます。   今回も10センチほどカットを入れて、最大限自然に収まるように。     毎回同じように・・・   ここがしっかりと決まってるから、うちでの縮毛矯正を忘れないでいてくれているのかなと思います。   ありがたいことです!!     もっと自然に、ダメージを最小限に・・・目指して行きます。   ありがとうございました。     Hair Garden 住所 福岡県北九州市戸畑区天神1丁目 8-2 電話番号 093-863-0575 営業時間 OPEN/9:00…

IMG_3728
2020年08月12日

戸畑 ショートの縮毛矯正は

こんにちは ガーデンです。   ショートの縮毛矯正は扱いやすさを求めるのが1番いいと思います。   これは前回のブログですが   http://hair-garden.info/blog/1308/     骨格に合わせてカットを決めて、そこに合わせて縮毛矯正を。   クセが強くなり薬剤が強くなるとどうしても、カットをしても動きが制限されてしまいますが   柔らかくうねりが出るようなくせ毛だとカットも縮毛矯正も決まりやすいです。       見比べないとわかりませんが、後ろの襟足から耳のライン(アンダーセクション)がより立体的になってると思います。   今回は思い切って、そのセクションはほぼ薬剤だけで抑えた感じにしてます。   この方法は癖の強さとの相談にはなりますが、こうすることでよりすっきりと切ることができました。     あくまで、クセの強さと骨格のマッチングにはなりますが、より ”かけてない感” が出てると思います。     ありがとうございました。           Hair Garden 住所 福岡県北九州市戸畑区天神1丁目 8-2 電話番号 093-863-0575 営業時間 OPEN/9:00 ~ CLOSE/19:00 ※時間外はご相談に応じます。 定休日 毎週月曜日 毎月第3日曜日 当店facebookはこちら http://bit.ly/1qt3NqR

IMG_3677
2020年07月27日

戸畑 リタッチでの注意点は

  こんにちは ガーデンです。   毎度縮毛矯正のアップばかりで恐縮です;^^     縮毛矯正でのリタッチ  みなさんこれですよね。   毎回フルタッチでの矯正はほぼないと思います。   そう、縮毛矯正はほぼリタッチなんです。   うちでリタッチする場合、毛先までお薬つけますが、あの毛先のお薬というのは   減力剤とトリートメントとカチコン(トリートメント)を混ぜたもので   縮毛矯正をしているというより、既染部の手触りと質感を戻しているんです。       では、縮毛矯正におけるリタッチの注意点とは・・・・     ”お気に入りのお店、行きつけのお店でかけ続けること”   これが1番じゃないかなと思います。     正直、縮毛矯正はバージン毛が1番簡単です。   ケミカルダメージ0なら、髪質・髪の太さ・クセ・どの程度の疎水かをみて薬剤を決めればいいだけです。     ところがリタッチになるとそうは行きません。   既染部とのつなぎ目・元々のクセ・ダメージレベル・前回の薬剤がどの程度効いてるか・どの程度お手入れをしたか 現在の気候、季節・次回来店時の気候、季節・・・・と加味する部分がたくさん出てきます。   その辺りをしっかりと組み入れての施術になります。   それと、他店との薬剤の相性もやはりあります。   メーカーにより薬剤の構成スペックが違います。   そこは流石に読めません。なので思ったより効いた、効かない・ダメージが出たなど様々な要因になりやすいです。     そこをしっかりと組んでくれるお店探しをして見てください。              …

IMG_3672
2020年07月09日

戸畑 ボブの縮毛矯正

こんにちは ガーデンです。   今回の大雨は日本各地で被害を出してますね。   この辺りは氾濫する川などはありませんが、コロナウィルスで疲弊したところに大雨・・・。   秋あたりからまたコロナが流行り出すというのはもう違うのかなと思います。   夏になれば不活性化の期待も薄れてきてます。   気をつけて生活することにも疲れてきてますが、自己防衛するほか内容です・・・。     今回はボブの縮毛矯正です。   もうおつきあい自体は15年くらいになるのかな。   縮毛矯正自体は年に1度くらいの周期ですが、カラーがハイトーンだったこともあり   そして今まではロングだったこともありで、なかなかの難易度でした。       アフター       前々回あたりからこの長さにカット。   そして、カラーも少し落ち着かせてます。   髪は細いとまでは行きませんが、そんなに太さ・硬さはない髪質です。   癖は本当に細かい波状により膨らんでました。   一時はダメージと相まってさらに膨らんでました。     元々ロングの時から巻き髪なスタイルを好まれてたので、ボブもしっかりと丸みが欲しいところ。   ですが、クセの強さもあるので矯正をかけての丸みはここまでが限界ですね。     もう少ししっかりとウエイトが乗った立体感のあるボブにしたいところですが、そこは毛量や太さの限界があります。   ただ、ボブの矯正のパツンと感はないと思います。   ブローでここまで曲がるので、足りないとろろはコテで足してあげたほうがいいと思います。     まだハイトーンな髪なのでお手入れは大事です。   ありがとうございました。    …

2020年07月01日

戸畑 生涯初の縮毛矯正は

こんにちはガーデンです。   今回は縮毛矯正です。   うねり、捻転はありませんが、かなりの膨らみがありました。   元々のクセとここ最近のグレイカラーによる脂分の流出が原因かなとおもいました。     お仕事柄もあり、コンサバな雰囲気だったので(ご新規の方です)質感矯正を提案。       アフターしかありませんが・・・         これだけの動きが残るように縮毛矯正をかけるなら質感矯正がベターです。     ビフォーはスタイルの1.5倍膨らみがあった感じです。   持ってこられた画像もヨンアさんだったので、膨らみ、立体感を損なわないように。     当然縮毛矯正と違い、ゆるくかけるのでデメリットもあります。   髪質、クセの強さによっては伸びないクセは出てきます。       ですが元々ブローやアイロンでスタイリングされていたので、まっすぐというより 落ち着かせたいという要望でした。   くせ毛特有のツヤのなさも解消されました。     写真では伝わりにくいですが、ツヤも出てました。     今回は初来店ということもありしっかりお時間かけましたが、好みのスタイルやお仕事など   パーソナルな情報が多くなれば、もう少し時短も可能です。       カットは、こられた段階ではワンレングスで、バックのみ梳いたような状態でした。   なのでサイドから見たスタイルでは、やはり奥行きが感じられませんでした。   クセで膨らみは出てるのですが、毛先の透け感の差がつきすぎているので   まとまりが出にくい印象。  …